本業のナースを休職中に、3人目の育児の傍らキャンドル講師デビュー。オーラソーマのカラーケアシステムに始まり、ヒーリングや心理学、個人ビジネスを学ぶ。

2011年よりキャンドル販売、イベント出展、その後講師となり、通信講座で全国に届ける。

2018年よりナースに復帰するが、週末のみキャンドルサロン再始動。

また心理学を深め、カウンセラーとしてのサービスも提供していく予定で準備中。

 

~キャンドルとの出会い~

 

癒しのツールを学ぶうちに、突然創作意欲がわく。色と心のつながり、作る喜び、灯す楽しみが広がる。

2年ほど、ネット販売したのち、教える事、伝える事に興味が移り、講師活動へ。

また地域のイベント・商業施設でのイベントなどで沢山の方にキャンドル作りの面白さを伝え、多くの作品と出会う。また通信講座では全国の人ともつながりが増える。キャンドル創りを通して、一人の世界を楽しみながら、人と繋がる楽しみも存分に味わう。

 

~コーヌコピアの名の由来~

 

ナースに復帰してから、2018年サロン名をリアーノンから改名しました。

私の誕生日、4月13日のサビアンシンボル、牡羊座24度のタイトルです。「開いた窓と豊穣の角の形に吹き上げられたカーテン」

疲れ知らずの子供のように、夢中になる生命力!そんな意味あいも含まれるシンボルです。まさにキャンドルを創る時のエネルギーそのもの。

豊穣の角コーヌコピアはギリシャ神話に登場します。ヨーロッパでは、豊かさの象徴のシンボル。

ものつくりは、内なる子供のピュアな喜びです。自由に創造し表現できるキャンドル創りは心を解放できます。

その時々の「思いのエネルギー」をキャンドルの中に封じ込めた、味わいのあるキャンドル創りを伝えていきたいと思っています。